三国志大戦Blog~集結せよ!~
最近は袁軍にはまってます。「我ら袁家!血の結束!」
プロフィール

うすた

  • Author:うすた
  • ICカード名:連邦
    現在の階級:9州
    メインデッキ:袁で栄光や大爆進や二枚看板など迷走中。
    主戦場:千葉県柏周辺



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特攻戦法
蜀単大会があるらしいのでとてもはりきってるうすたです。(ぁ
大徳デッキで参戦しようかと思っているのでマッチしたら生暖かい目で葬り去ってやってください(マテ
さて・・・閑話休題はともかく今日は全国対戦行ってきました。
1戦目 R関羽・R姜維・R趙雲・UC甘皇后の車輪デッキ(らしい
車輪の大号令に少し苦しむも勝利
2戦目 R劉備・UC張飛・R夏侯惇・SR趙雲
桃園を何の考えもなしに打ってくるので落雷ピンポイントで桃園のかかった張飛を倒して攻城して判定勝ち
3戦目 SR曹操・R司馬懿・R荀・UC典韋
水計連破に苦しみながらも勝利
なんとなくこのデッキの必勝パターンがわかってきた気がしました。
というわけで討伐成功でカード放出ターイム♪
C黄祖・UC小喬・SRホウ徳
また魏ですかそうですか・・・(前回入手SRはカク)
・・・ハッ!
そういえば8月22日と27日のBlogで特攻戦法使ってたからSRホウ徳が出たのか!?

スポンサーサイト
再びトレード
はいどうも。昨日もトレードをしてきました。
放出)SR呂蒙+α
入手)SR趙雲+R黄忠+α
ついに念願の趙雲入手です。
というわけで新・大徳デッキ
SR劉備・SR趙雲・R徐庶・R黄忠
・・・・・なんというか・・・シンさんの前のデッキぱくったとしか思えない
というわけで全国対戦にGO!
4勝2敗
「我が闘志のきらめきを見たか!」(何
趙雲強いッスねぇ・・・
8/7の高スペックもさることながら復活がいいです。
自分はまだ腕がよくないので槍に正面突撃させたり伏兵踏みに使わせたりして結構殺してしまうんですよね・・・。そういうときに復活は助かります。
では今日も特攻戦法かけて突っ込んできます。
(ゲーセン)λ.......
コラボブログ
今日は不定期コラボの日です。正直初参加なので至らぬ部分も多いとは思いますがよろしくお願いします。
本日のお題 UC黄月英 コスト:1.5
武力3 知力8 計略:援軍(6) 兵種:攻城兵 特技:魅力
正直SRと同コストで武力が2も上がって(知力は1下がるが・・・)
回復もできる計略もちなのでSRよりも使えそうな気もするのは僕だけでしょうか・・・?
とりあえず攻城兵は防御力は高いという特性があるので、戦闘開始後はこいつを盾にして他の武将で突撃するのが序盤の戦い方です。後の問題は攻城兵は乱戦になると弱いのでコスト1.5を放棄して戦わなければいけないということ。
というわけでデッキを考えてみました。
月英を盾にしろ!デッキ
UC黄月英・C王平・UC甘皇后・R馬超・UC黄忠
総武力24総知力23
ちょっちおつむが弱いが・・・序盤はなんとか耐えしのいでください。(ぇ
士気が貯まったらとりあえず甘皇后が舞う。徐々に回復していく上に攻城兵は防御が高いのでそうそう落ちない。月英を盾にして黄忠と馬超で連続突撃で張り倒していくデッキです。え?ダメ計?なにそれ?
夫婦でがんがれ!デッキ
UC黄月英・SR諸葛亮・SR馬超・SR趙雲
総武力22総知力30
ダブルライダーに月英の護衛をやってもらって、いざというときに破壊の豪雷!というデッキ。けっこう強い・・・のでしょうか・・・?
とまぁここまで書いてきましたが自分の文才のなさに自分ながらあきれています・・・。まぁこんなヘタレなBlogでもお楽しみいただけたなら幸いです。では今回のBlog参加者のリストを・・・
黒飛-弾丸集団突撃- 黒飛さん
三国志大戦ブログ 突き進め! By趙雲 タチコマさん
響輝軍参戦~三国志大戦~ TOM9さん
Hit the beat! Keep your beat!! 龍之介さん
オールナイト24時In三国志大戦 Ryuk@さん
三国志大戦ブログ「ここにいるぞ!」 シンさん
勝てない・・・_| ̄|○
はい・・・どうも・・・うすたです。
前回書いておいた大徳デッキで戦っているのですが・・・5戦5敗
_| ̄|.......○再び8品ですよ・・・
なぜでしょう?何が悪いのでしょう?頭が悪いのですね!
まぁ悩んでいてもしょうがないので対策を考えましょう。
張飛 武力9勇猛もちはありがたいのですが・・・いかんせんおつむが弱い。(知力4)荀攸の大水計一発で海のもずくと藻屑となります。計略はそこそこだが使うころには手遅れだったりする・・・
対処法 まもなく交換してもらえそうなSR趙雲を入れる。復活持ちだしおつむもいいので(知力7)そこそこいけると思う。
魏延 張飛と同じくおバカ。(知力4)しかも反逆の狼煙は4枚デッキで下手に使うと致命傷になるから使えない・・・
対処法 真音さんやむつーさんに言われたようにUC法正かR徐庶を入れる。全体強化は劉備がいるからここはR徐庶か・・・
というわけで新・大徳デッキで特攻戦法かけて突っ込んできます。
(ゲーセン)λ.......ススメー
トレード
久々の更新になりますがトレードをしてきました。
放出SR馬超+α
入手SR劉備+SRリョモウ
正直リョモウはどうでもいい
というわけで今度から大徳デッキに乗り換えることにしました。
~なんとなく作ったデッキ~
SR劉備 とりあえずメインカード。復活もちなのがかなりポイント高い。
R張飛 SR馬超の代理。ちょっちおつむが弱いのが心配・・・
R姜維 桃園時代からの仲(ぇ 7/7の高スペックは伏兵踏んでも大丈夫。
R徐庶orR魏延 蜀はコスト1.5枠がかなり優秀なので何を入れるか悩む・・・R徐庶なら伏兵と落雷が魅力。落雷を三人相手にぶっ放して一人だけに(しかも許チョに)落ちてからは使う気がしませんけどね!←反転させてみてね!R魏延ならおつむは弱いが武力はそこそこなのでこっちを入れるのもいいかもしれない・・・
というわけで今度からはこのデッキでがんばっていきます!よろしくお願いします。
桃園VS悲哀
今日は久々に全国対戦で討伐成功することができました。
第一戦・第二戦は特筆すべきこともありませんでしたが・・・
第三戦
敵デッキ 甄皇后・楽進・張梁・陳羣・荀・周倉(他)・張宝・刑道栄
・・・・・
悲哀デッキ!?
実は今まで悲哀デッキとの対戦経験がない自分。悲哀は強いという話を聞いていたので急に弱腰になりました。
~戦闘開始~
悲哀は戦闘開始直後に潰さないといけないと聞いていたので全軍で攻撃をかける。さすがに黄忠にせよ馬超にせよ姜維にせよ武力が高いのでバタバタ敵をなぎ倒していく。こちらも兵力がだいぶ減ったので一度後退したかったが踊られるとやっかいなので兵法増援LV3で回復して敵をすべて蹴散らす。
そのまま城に張り付くも敵は再起でたてなおして出撃。しかしその時点で敵はあと騎兵の城壁攻撃一発で落城までにやられている。
さすがにこれ以上無理をすると撤退者が出そうなので一時後退をしようとしたが・・・
~一騎打ち~
馬超VS楽進
さすがにこの武力差ならいけるかと思ったが・・・
激・激・無双・無双・強
一騎打ちは苦手です
そして一騎打ち開始
×・×・△・△・×
・・・・・
敵はほとんど無双ですかそうですか・・・
「我が進撃、止められると思ったか!」
_| ̄|○
馬超は死ぬが他は後退できた。
そして悲哀を踊りだす甄皇后。
こちらも桃園で迎撃しようと思ったが・・・
妨害
アレ?ナンデチョウハツナノ?
誰も居ないところに挑発をぶっ放そうとする姜維。しかし・・・
荀「ご苦労様です!」
無駄に反計してくる荀。実はこれが戦局を分けたらしい事は後で気づいた。その後士気を1溜めて桃園を打つ劉備。向こうはまだ士気がたりなかったらしく反計をしてこなかった。しばらくして雲散されたがかなりの敵を撃退。
そして敵はすべてこちらの陣に進撃していることに気づく。
復活した馬超を一気に敵城に突撃させる。
それに気づいた敵も荀らを止めに向かわせるが時すでに遅く・・・
「闘志を爆発させるのだ!」
何とか落城できました。
久々の討伐成功で7品に昇格しました。
本日の排出カード
C甄皇后・UC小喬・R夏侯淵
また魏のRを引きました。
今度魏デッキ作ってみるか
本日の教訓
1.武力差だけで一騎打ちは決まらない
2.悲哀デッキは序盤が勝負
3.攻撃ばかりではなく自分の城の守りも大事
4.反計する計略はちゃんと考えましょう
天啓と桃園の違い
最近は天啓デッキがはやっているみたいですね・・・ついこの間まで自分も使っていたけど負けがかさんでやめたというわけでなんとなく似ている天啓と桃園の違い、その長所と短所を考えてみました。
まずは効果の違いから
天啓の幻 範囲内の味方の武力が大幅に上がる。ただし効果が終わると、効果のあった部隊が撤退する。 効果範囲:自身を軸に横小範囲
桃園の誓い 範囲内の味方の武力が上がる。ただし1部隊でも撤退すると、効果中の味方全てが撤退する。 効果範囲:自身を軸に小円
お分かりいただけたでしょうか?天啓は効果切れで全員撤退。桃園は効果中に一人でも死ぬと全員撤退するのです。自分は桃園使いなので一人も死なないようにかなり頭を悩ませます。
次は天啓と桃園の長所・短所です。
天啓 長所 効果中は何人味方が死のうが力押しができる。
        師の教え・賢母の助けで死ぬまでの時間が延びる。
    短所 効果が切れれば全滅なので兵法で立て直すなり天啓がかかってない部隊で粘るなりする必要がある。
桃園 長所 効果が切れても撤退はないので味方の撃沈に注意すればいくらでも戦える。
    短所 一人でも死ねば「死ぬときは同じ・・・」(by劉備)なので再起なり何なりで立て直す必要がある。
では最後に天啓と桃園の弱点となる兵法・計略等を紹介してこの場を終わりにしたいと思います。
天啓の弱点 時間切れまで粘れば撤退なので、連環の計・連環のススメがお勧め。ただ教えや賢母がかかっていると効果時間が短いので連環の法が安定かもしれない。
桃園の弱点 一人死ねば一蓮托生なので弱体化計をかけて一人をたこ殴りにするといい。あるいはダメ計で焼くべし。

というわけでここまで天啓と桃園の違いについて説明してきましたがご理解いただけたでしょうか?ちなみに今度のVerUpで天啓効果時間短縮→ほぼ使われない→この考察半分くらい無駄ということについさっき気づいて気分は激しくブルーです・・・(ぇ
飛天の舞を見て
昨日頂上対決を見ていたら蔡文姫+天啓デッキで戦ってる人がいました。敵の槍兵に迎撃されまくってたけど移動速度があがれば騎兵の突撃ダメージも上がるそうなのでなんとなく使ってみたくなりました。
やりたいこと1
SR馬超(白銀の獅子発動時)+飛天の舞
白銀の獅子で突撃ダメージが上がる+移動速度2段階アップ・・・おそろしい突撃ダメージになりそうです。迎撃受ければ一発っぽいのは内緒
やりたいこと2
攻城兵+飛天の舞+白馬陣(UC公孫サン)
あの移動速度遅い攻城兵もアラ不思議。移動速度2段階UPで駆け回ります!黄式加速装置使えばいいぢゃんとか言う人はキライです
適当に飛天の舞の用途を考えてみました。そのうちデッキ作ってみますかね・・・蔡文姫持ってないからC甄皇后使って
前回紹介したデッキで全国対戦をして来ました。
第一戦
貂蝉・徐盛・張昭・陸遜残りは弓だったという事しか覚えてない
どうやら貂蝉に傾国の舞を踊らせて弓兵部隊で死守する様子。
~戦闘開始~
とりあえず柵を壊しに全軍で進撃するも囮騎兵出すのを忘れて劉備と姜維が蜂の巣に・・・orzとりあえず馬超と黄忠で柵一つ壊して一度後退。そんなこんなしてるうちに貂蝉が傾国の舞を踊り始める。馬超黄忠再出撃。壊した柵から内部に進入して周りの護衛弓兵部隊を片付ける。と・・・「兵法!LV3!」
再起にしてはLV低いな・・・と思っていたら「再建の法」でした。
・・・・・
馬超と黄忠閉じ込められたし!
こちらも劉備と姜維が復活したので出撃。再建が低LVだったので柵を壊して馬超を救い出す。黄忠はすでにぎっくり腰で撤退馬超を後退させて貂蝉を撃破。そして・・・
「すべてはこの時のために!」
わがデッキの切り札の桃園の誓いを劉備と姜維で発動。面白いように撃破される敵弓兵部隊。そしてそのまま攻城叩き込んで勝利!
第二戦
太史慈・張任・張梁ら開幕終了デッキ
・・・書くことなどありません。
30カウントで落城したし
というわけでカード払い出しターイム♪
1枚目・・・張宝・・・_| ̄|○
2枚目・・・ぉ!何だか光ってるな・・・R曹操
微妙なRでしたが久々のRなのでうれしかったですw
こんにちは。うすたと申します。今後三国志大戦のBlogを書いていこうと思うのでよろしくお願いします。
というわけで今日はメインデッキを書いておきます。
~桃園デッキ~
SR馬超  自分の持つ数少ないSR。後もってるSRは孫権だけというのは内緒白銀の獅子の突撃ダメージに助けられてます。中の人の一騎打ちスキルが皆無なのでよく死ぬのも内緒
R姜維   騎兵キラー。あとは壁突撃の時の壁要員に槍ワイパーに伏兵踏みと役割が意外に多い。
R劉備   この人がいないと桃園デッキにならないwすべてはこの時のために!
UC黄忠  雷が落ちても火計で燃やされても水計で流されても撤退理由は必ずこ・・・腰が・・・の無敵のじいちゃん。一番おつむが弱いのでダメ計に注意・・・

ついこの間までは天啓デッキを使ってましたが今ひとつ使いこなせずに蜀デッキに乗り換えてみました。こんなヘタレ8品のBlogですが末永くお付き合いいただければ幸いです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。